【川崎市多摩区】フロンタウン生田に隣接する「生田ふれあい広場」の一部が2023年1月26日(木)朝7時にオープンします。

「生田ふれあい広場」の一部が2023年1月26日木曜日に先行オープンします。

生田フロンタウン 生田ふれあい広場

「生田ふれあい広場」というのは「生田多目的広場」、「スポーツ広場(フロンタウン生田)」と共に生田浄水場用地の有効利用に関する取組として整備を進めているもので、全面オープンは2023年3月下旬を予定しています。

生田フロンタウン 生田ふれあい広場

ふれあい広場には噴水エリアや芝生エリア、遊具などがあり、一部を午前7時から午後5時まで無料で利用できるようになります。

生田フロンタウン 生田ふれあい広場

一部オープン時は駐車場・トイレはありませんが、駐輪場が61台分あります。

生田フロンタウン 生田ふれあい広場

↓ 噴水もあるんですね! 朝7時から利用できるので、朝のお散歩にも気持ちよさそうです。

ふれあい広場の反対側にあるサッカー場グラウンドBも完成間近です。照明設備もあり、綺麗に整備されています。川崎フロンターレ色ですね。ここから未来の三苫選手や田中選手が出るかもしれないと思うとわくわくします。

生田フロンタウン 生田ふれあい広場

生田ふれあい広場の場所は府中街道の土淵交差点近くになります。JR中野島駅から歩くと12分程度です。生田駅からも行くことはできますが、かなりアップダウンがあるのでJR中野島駅から歩く方がお勧めです。

バス停は「土淵バス停」で降りると一番近いです。徒歩1分ほどです。

生田フロンタウン 生田ふれあい広場

26日にオープン後、中の遊具の様子や利用状況などまた詳細をお伝えしたいと思います。皆さんも是非お出かけしてみてくださいね♪

生田ふれあい広場はこちら↓

2023/01/25 06:46 2023/01/25 06:46
光野早苗

号外NETメルマガ

号外NETゲームポータル

地域ニュースサイト号外NETの昭和な記事を集めました:昭和レトロのナウいニュース

ジモネタ多摩区

号外netは持続可能な開発目標(SDGs)を支援します

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

号外net 全国で地域ライター募集