【川崎市多摩区】ノルフェー発の有名コーヒー店“FuglenCOFFEEROASTERS(フグレンコーヒーロースターズ)が登戸に移転オープン!9月8日(日)グランドオープン!

2019/09/07 07時21分

フグレンコーヒーローターズ(2019年撮影)
登戸駅を出て多摩川沿いを進むと見える新しく出来た登戸のNewSPOT
RIVERSIDPOINT(リバーサイドポイント)の1F
北欧のコーヒーショップ「FuglencoffeeROASTERSTOKYO(フグレンコーヒーロースターズトーキョー」のグランドオープンの日が決定しました!

View this post on Instagram

FUGLEN COFFEE ROASTERS 移転のお知らせ ⚠︎OPENING not OPNING 😅 私達はこの度、ロースターを移転することになりました。 2016年秋から約3年間かけて、ゆっくり温めてきたロースター移転計画が、この度、実現することとなりました。 場所は川崎市多摩区登戸。 川崎?登戸?と意外に思われる方も多いと思いますが、一度訪れていただければ、ゆっくりコーヒーと向き合える、素敵な場所だと思っていただけると思います。 今回の新ロースターは、以下の点に特に力を入れています。 「生豆の保管」低温倉庫を作り、生豆の品質の管理をより徹底します。 「新型の焙煎機」 Loring smart roaster 35キロを導入しました。 この焙煎機は、焙煎のために作り出された熱風を循環させ、再利用することにより、環境負荷が低く、ガスの消費量も低減されます。 また焙煎で発生した煙も焼き切ってしまうため、外に排出される煙はほとんどありません。 完全熱風での焙煎になり、豆の外側を焦がさずに内側に火を入れていくため、甘みを引き出し、さらにクリーンな後味を表現することができます。 カフェスペースも約20席、ご用意しました. 9月5日より7日までソフトオープン(カフェ営業) 9月8日(日)グランドオープン 営業時間は毎日9am ~ 6pm 214-0014 神奈川県川崎市多摩区登戸3506 RIVERSIDE POINT 1階 9月5日より毎日営業 Open 9am Close 6pm

A post shared by FUGLEN COFFEE ROASTERS TOKYO (@fuglencoffee_tokyo) on

2019年9月8日(日)AM9:00 グランドオープン!
5日からプレオープンしているようですね。
ただ、プレオープンなので時間帯によっては営業してない時間帯もあるようです。
(私が行った際は閉まっていました)

店内には大きなロースターが設置!
焙煎直後の新鮮なコーヒ豆が手に入ります。
店内は20席ほどカフェスペースもあるようなので楽しみですね。

登戸界隈にはオシャレなカフェは少ないので朗報といっても良いのではないでしょうか。
オープンが待ち遠しいですね。

FUGLENCOFFEEROASTERSTOKYOの場所はこちら↓

(musubi)

ジモネタ多摩区
号外NET他の地域

号外netへの提供提供求む!

号外NETの広告出稿はこちら

ページの上へ